Thursday Feb 03, 2022

カラット数 vs 測定値

数字の話をしましょう。

ダイヤモンドは「カラット」という測定単位をもとに価格が決定されます。 ほとんどの人が信じているにもかかわらず、ダイヤモンドの’カラット’はその重量を指し、その実際の測定値ではありません。

これは何を意味するのでしょうか?簡単に言えば、 ‘1カラット’は200ミリグラムまたは0.2グラムに相当します。 これが唯一の定数です。 ダイヤモンドの実際のミリ数は変わることがあります。 したがって、1カラットのラウンドブリリアントダイヤモンドのフェイスアップ直径は、6.15mmから6.60mmの間のどこにでもあるのです。

ダイヤモンドがリング、イヤリング、ペンダントなどのジュエリーにセットされると、フェイスアップのサイズだけが見えるということを覚えておくことが重要です。 このことを念頭に置いて、以下の2つのラウンドブリリアントダイヤモンドのオプションを見てみましょう。 どちらも米国宝石学会でカラーグレード「D」、クラリティ「VS1」と認定されています。

Depth of a Diamond

上の2つのダイヤモンドの違いは、深さの測定値です。 それぞれ3.78mmと4.02mmです。 ダイヤモンドの深さとは、ダイヤモンドのテーブル(上部)からキューレット(下部)までのミリメートルの測定値を指します。 ダイヤモンドの深さが表向きの外観に影響を与えないことを念頭に置くと、単に「1カラット」というだけで、ダイヤモンドに2,400ポンド余分に費やすことになるのです。 価格差の度合いはダイヤモンドの品質によって異なりますが、宝石鑑定士は平均以上の寸法を持つ0.90カラットのダイヤモンドを調達することができますのでご安心ください。

ラウンド ブリリアント ダイヤモンドがあなたのスタイルではない場合、同じことがすべてのダイヤモンド形状にも当てはまります!

ラウンド ブリリアント ダイヤモンドがあなたのスタイルではない場合、すべてのダイヤモンド形状に当てはまります。 オーバル、エメラルド、クッション、あるいはプリンセスカットのダイヤモンドを検討する場合、カラットではなく、長さや幅などのサイズに注目することが重要な要素となります。 このようなダイヤモンドには多少のプレミアムがつくとしても、購入する価値は並大抵のものではないでしょう。 その「1カラット」ダイヤモンドを自慢しましょう!

Our Diamond Concierge Serviceは完全に無料です。 購入の義務はありません。 私たちは、常に公平な立場で、光を照らすためにここにいます。

今すぐお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to Top