Thursday Feb 03, 2022

遺伝子の理解

新しい形質

新しい形質が集団で発生する方法の1つは、DNAに変化があり、それが次の世代に受け継がれる場合です。 このような突然変異を発生させる方法はたくさんあります。

細胞がDNAをコピーするときに間違えたり、化学物質や放射線、その他の要因でDNAが傷ついたりすることがあります。 その間違いが卵子や精子(あるいは卵子や精子になる細胞)の中にあれば、それが受け継がれる可能性があります。 ある位置でCがTに変わり、その結果、ある人は金髪になります。

これはおそらく、ソロモン諸島で起こったことです。

もちろん、今、私たちは、ブロンドヘアにつながるこの違いを持つ1人の人間と数人の子孫を持っています。 この形質は劣性遺伝なので、金髪が見られるようになるには数世代かかるでしょう。 しかし、それでも遺伝子の違いを持つ人が数人いるだけです。

ソロモン諸島の集団でこれほど一般的になるには、何かが起こったに違いありません。 その何かとは、金髪であることの利点か、あるいは単純な運によるものかもしれません。

もし金髪が有利であれば、金髪は黒髪の人よりも子供を多く産むでしょう。

あるいは、島の創設者の一人がたまたま金髪の突然変異を持っていたということもありえます。 あるいは、大災害が起きて、生存者が数人しかいなくなり、そのうちの1人がたまたま突然変異を持っていたのかもしれません。 このような生存者から島が再生されたとき、ブロンドは大災害の前よりもずっと一般的になっていることでしょう。 どちらのケースでも、金髪は優位性がなくても人口のかなりの部分を占めるでしょう。 すべての金髪は同じ金髪の祖先を共有しているわけではありません。 金髪は異なる時期に、異なる方法で出現したのです。

スタンフォード大学バリー・スター博士による

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to Top